Semalt Expertが7つのWebサイトスクレイパーテクニックを共有

Webスクレイピングは、Webマスターの同意の有無にかかわらず、サイトから情報またはデータを抽出することを含む複雑なプロセスです。スクレイピングは手動で行われますが、一部のWebスクレイピング技術は時間とエネルギーの両方を節約できます。これらは、不確実性やエラーの可能性のない貴重な技術です。

1. Googleドキュメント:

Googleスプレッドシートは強力なスクレイピングツールとして使用されます。これは最高で最も有名なWebスクレイピングプログラムの1つです。スクレイパーがブログやサイトから特定のパターンやデータを抽出したい場合にのみ役立ちます。これを使用して、サイトがスクレイププルーフであるかどうかを確認することもできます。

2.テキストパターンマッチングテクニック:

これは、PythonやPerlなどの有名なプログラミング言語で使用されているUNIXのgrepコマンドと組み合わせて使用される正規表現マッチング手法です。

3.手動スクレイピング:コピーアンドペースト技術:

手動による削り取りはユーザー自身が行い、多くの時間と労力を要します。 Webクローラーに自分のアクティビティを知らせずに複数のWebサイトからコンテンツを取得する必要があるため、ほとんどのアクティビティは反復的で時間がかかります。この目的のために、いくつかのWebプログラマーと開発者が自動ボットを使用しています。

4. HTML解析手法:

HTMLの解析は、HTMLおよびJavaScriptを使用して行われます。それは主にネストされたまたは線形のHTMLページを対象としています。これは、テキストの抽出、リンクの抽出、ネストされたリンク、画面のスクレイピング、リソースの抽出に使用される最も高速で堅牢な方法の1つです。

5. DOM解析手法:

ドキュメントオブジェクトモデル(DOMとも呼ばれます)は、特定のXMLファイルを含むWebページのスタイル、コンテンツ、および構造です。スクレイパーは、ウェブサイトの性質と構造に関する詳細情報のためにDOMパーサーを広く使用しています。これらのDOMパーサーを使用して、有用な情報のノードを取得できます。または、XPathなどのツールを試して、お気に入りのWebページをすぐに削ることもできます。 MozillaやChromeなどの本格的なWebブラウザーは、記事が手動で生成され、動的な性質のものである場合でも、Webサイト全体またはその一部を抽出するために埋め込むことができます。

6.垂直集計手法:

大企業や企業は、コンピュータの処理能力が高い垂直集約手法を広く使用しています。これは、指定された業種をターゲットにして、クラウドデバイスでデータを実行するのに役立ちます。特定のバーティカルのボットの作成と監視は、この手法を使用して行われ、人間の干渉は必要ありません。

7. XPath:

XMLパス言語(以下、XPathと表記)は、XMLドキュメントをより適切に処理するクエリ言語です。 XML文書にはいくつかのツリー構造が含まれるため、XPathは、その種類とパラメーターに基づいてノードを選択することにより、ツリー全体をナビゲートするのに役立ちます。この手法は、DOM解析とHTML解析の両方と組み合わせて使用されます。ウェブサイト全体を抽出し、目的の場所を食べてそのさまざまなセクションを公開すると便利です。

これらのテクニックが不要で、ツールを探している場合は、Wget、Curl、Import.io、HTTrack、またはNode.jsを試してみてください。

mass gmail